簡単に始められる節約

手軽な節約方法として、交通費の節約があります。通勤、通学の定期券などを持っていればその区間は別ですが、それ以外の区間の電車移動の際、安い切符を買いましょう。これは金券ショップでも売っていますし、駅周辺で格安切符の自販機があったりします。それすらなかったとしても通常の駅の自販機で回数券が買えますのでそれを購入しましょう。「その日しかその区間に乗らないのに回数券を買うと余ってしまう」と思うかもしれません。しかしその場合いちばん安い区間の回数券を買っておくのです。そうすると、毎回その回数券を使い、差額分は乗り越し精算すればよいのです。

その他、電気代については使わない家電製品のコンセントを抜いておくと節約になります。PCなどもそうです。というのも家電製品は動いていない時もコンセントがささっていると電力を使っているからです。また、電燈はなるべくLEDのものを使うと省電力できます。スマホの充電は可能ならば学校や職場などでさっとやっておきましょう。

節約は「しなきゃ、しなきゃ」と思って義務感にかられてやっていると苦痛ですが、ゲーム感覚で前向きに捉え、今日は○○円節約できた、とポジティブに捉えてやっていきましょう。