もはや定番な携帯電話節約術で我が家も大成功

以前は携帯代に1人10000円近く払っていた時期もありましたよね。

今考えると恐ろしく高いですね。

現在我が家では、1ヶ月分の携帯代は夫婦2人で5000円ほどです。

だいぶ安くなりました。

我が家の携帯代を節約した方法はとっても簡単です。

格安SIMにしただけ。

最近では、コマーシャルなどで格安SIMというワードを耳にする機会も増えやしたが、実際どうなの?っと私たち夫婦も疑問でした。

実はメリットでかではないんです。

キャリアメールが使えないんです。

キャリアメールとは携帯電話キャリアが提供するメールサービスのことです。

つまり、@docomo.ne.jp、 @softbank.ne.jpといったメールサービスですが、よく考えてみれば最近全然使っていない。

LINEが普及した今は、ほとんど使わなくなりましたね。

ということで、この問題は解消です。

次に強いていうなら、通話料金が割高なのですが。

LINEのおかげで、ほとんど通話する機会がなくなったので、特に問題ありません。

ということで、何のデメリットも感じることなく携帯代を節約できました。

LINE様様です。

今のところ、夫婦で5000円を超えたことがないので、年間にしたら大きな節約になりました。

節約をするなら、固定費を見直される事をおすすめします。

節約を考える時に、よくこまめに電気を消すや、トイレットペーパーを、ダブルではなくて、シングルを買うようにするや、トイレで水を流す際は、一回で流すのではなく、家族がいれば、何人かまとめて流す等、細かい節約を熱心にされている方が多いですが、そういう細かい節約よりも、私は大きい固定費を節約される事をおすすめします。例えば新聞を取っておられる方は多いと思いますが、最近はネットニュースなど、スマホやパソコンで、簡単にニュースの確認をする事が出来るので、新聞の購読をやめるだけで、毎月4千円程の金額を節約する事が出来ます。

また、毎月の光熱費に関しても、電気とガスをそれぞれ払うだけで、我が家では毎月2万5千円程払っていましたが、オール電化にした事で、毎月1万円程に、毎月の光熱費の費用を抑える事が出来ました。なぜこれだけ、光熱費が、抑えられたかというと、ガスは使えば使った分だけ、基本料金が高くなってしまうというデメリットがあり、さらに、オール電化にすると、夜の11時?朝の7時まで、3分の1の値段で電気を使えるので、そのおかげで、光熱費がかなり抑えられるので、かなりの固定費の節約になります。なので私は、節約は、大きな固定費を削減することから、始められる事をおすすめします。

私の家では節水、節電をするためにお風呂の水を使って洗濯をしています。

私の家では、大きなお風呂があるのでその水がもったいないのと節水をするために、洗濯はその水を使って一度洗濯します。

そして、そのあとすすぎと脱水を別の洗濯機に移し替えて行います。移し替える理由は、お風呂場の水用と、すすぎ脱水用の洗濯機用に分けているからです。

さらに、節電をするために、なるべく朝早くに起きて、電気をツケない時間帯に洗濯を負えられるようにしています。

私の家は昔から早起きの家なので、朝四時半には起きています。

朝四時半は今の時期はもう薄明るいので、電気をつけていなくても色々なことが出来る時間帯です。ですので朝日を洗濯場に差し込みながら節水と節電を極力行って洗濯をしています。

私の家族は7人家族で多いですので、そういったちょっとしたことが塵も積もれば山となるで影響してくるので、ずっとこのことは続けています。

さらに、お風呂がとても大きいお風呂なので、一度に貯めるお湯の量もたくさんありますから、その水を使わなければもったいないのです。なので、手洗いのものやお風呂の掃除にもその他待った水を使います。ポンプがあるのでそれで吸い取って行っています。節水をすると少しばかりですが節約になるので、ポンプは良いものを買って初期投資したほうが良いと思います。

無駄な物は減らそう、ゴミもお金も。

一番家庭内で出費がかかる所を見直す事だと思います。自身の家ではガス代です。なので料理での揚げ物をガスを使わずに、冬季はストーブで、夏は炊飯器、電子レンジ、揚げ物占用の器具を使います。スーパーでのレジ袋は私は大きいもののみ極力頂きます。それを不燃ごみのゴミ袋に使用したりしています。電気は極力元電源から抜きます。洗剤やシャンプーのもちをよくする為に、汚れの酷いものは即洗いするか、ぬるま湯につけておく事をまずします。

お風呂の掃除の時は度々カビがはえないように、タイルの白い部分にロウソクを塗ります。お風呂の洗剤のもちもこれでよくなります。料理面での食材は安い時に買いに行くのはもちろん、買い物の度にもらうクーポン券をきちんと取っておき、有効期限を確認しそれまでに使用します。家族が3人なのでそこまでの莫大な出費はないですが、少しの工夫が必要だと思うので、3人共に髪は短髪です。シャンプーのもちもよくなるからです。なるべく飲料水もお湯からではなく、水から煮出して麦茶等を作るようにしています。家の掃除は、明るい時間帯、もしくは雨以外の時にしています。ティシュの使いかけは捨てずに、かなり汚れが酷くなるまで使います。