貯蓄は収支をしっかりチェックすることから!

去年から毎月3万円の貯金をはじめました。

今年25歳の私ですが、去年までは貯金ゼロ。

給料はもらった分だけ使ってしまう生活をしていました。

平均よりもお給料は高いし、実家生活なのに全然たまらない生活。

それもそうです。

記帳しない、レシート見ない、セールに弱い、見栄っ張り、、、、

人よりお給料貰ってるし、大丈夫でしょっていう甘い考えで、全然お金に対してちゃんと考えてきませんでした。

そんな人間が何故貯金を始めたかというと、、、

簡単にいうと失恋がきっかけです。

彼のご両親は不動産を持っていて、彼はお金に困らない人生を送っていました。

しかし彼のご両親の考えで、社会人になってからは金銭的援助はなく自分で頑張りなさいと言われていたそうです。

彼は今まで自分の欲しいものや、やりたいことはダメと言われたことがなく思い通りに生きてきました。

そんな生活から打って変わりいきなり自分でやりくりしていかなくてはならなくなったのです。

お金遣いは荒いまま治りませんでした。

周りの友達や彼女である私に見栄を張ってお金を使い続けました。

ついに自分の資金がなくなり消費者金融に借金。

彼の家に遊びに行った時、督促のハガキを見つけて300万の借金が発覚しました。

これが原因で彼とはお別れしたのですが、自分も貯金ゼロで、彼のことを言える立場じゃないなと思いました。

それから早速収支のチェックをしっかりするようになりました。

レシートをずっと持っているのは嫌なので金額を手帳にメモ。

ざっくりと食費、交際費、服代などに分けて書きました。

すると見えてきたのは、服代とカフェ代が多いこと!こんなに使っていたのかと自分でもびっくりしました。

見える化する事で、ちゃんと考えてお金を使えるようになってきたと思います。

貯金額は、まだまだですが無理せず続いています。

これからも貯金頑張るぞ!