支出を減らす節約、それは健康でいること。

私の座右の銘は「健康一番」です。

健康でないと仕事もプライベートもうまくいかず、面白くありません、当たり前ですが、お金にも大きく影響されます。

病院代、薬代、駐車料金など1年間の医療代は結構積もりまくってます。

健康であり続けるために、毎日の歯磨きは歯医者代の節約など

たまにジョギングはいいですよ。体1つで出来ますし、体力もついて、持久力、心拍力、などのインナーマッスル強化の他

ジャンプの連続なんで足裏の軽い衝撃で足腰の骨密度UP,姿勢が矯正される感じもあり、体幹も正されます。

腰痛に絶大な効果があるとして、続けています。(たまにですけど)

あるテレビCMで「走った分だけ自分を好きになれる」と言ったキャッチフレーズ?があり印象に残っています。

室内での「ながら運動」もたまにします。

以前イチロー選手が椅子にもたれないと言ってました、腰を傷めるからです。

私も同じくらいの年ですが腰痛持ちでもたれずに座ると10秒持ちません、でも今後も続けていけば15秒、20秒背もたれなしで座れると思います。

今回紹介した節約術はお金がたまるのではなく、病院代は仕方ないとして普通に払ってますが、その前に病気やけがにならないための準備として

そして、健康維持のために意識してもらえたらと思います。