まとめて節約

主婦にとって節約しやすいと感じるのは、やはり食費ではないでしょうか。我が家では、まとめて作り食費節約を実施しています。

まず、基本的に全員お弁当を持参すること。我が家の家族構成は、私(パート)、主人(勤め)、子供3人(内2人幼稚園、1人は乳児)ですが、幼稚園で給食必須の日以外はお弁当を持たせています。

お弁当の中身は、前日の夕飯の残りを使用することが多いです。多めに作り次の日も食べる感覚ですが、家とお弁当なので、あまり飽きません。食事は必ず3~4品+汁物を作ります。お弁当にはその内2品と、1品冷凍食品を入れています。食材は近所の卸売りスーパーを利用しているのでかなり安く押さえられているというのもありますが、子供が増えても夫婦2人の時より安い食費になりました。

また、その他の足りないものはネットスーパーで買い物をしています。日用品などでなくなりそうなものが出たらそのその都度メモをしておき、ある程度たまったらまとめて注文します。実際に店舗を見ての買い物ではないので、目移りさして余計なものを買いすぎることがありません。店頭では気づかないようなキャンペーンもわかりやすいので、お得に活用できることも。決済はクレジットカードなので、ポイントもたまりますし、しっかり把握することで節約術につなげています。

月々の予算の使い方としては、まずクレジット決済や口座天引きのものを差し引き、その他の自由に使えるお金をまとめて財布に入れておきます。これが1ヶ月に使えるお金。それがなくなれば今月は何も買えない、といったシンプルなものです。逆に余れば貯金に回します。少し厳しい月もありますが、追加で銀行から引き出すことはしないので、貯金が減っていくことはありません。シンプルですが、お勧めですよ。

Tagged: Tags